Event is FINISHED

【10/1コーヒーの日特別企画!録画限定公開!】東ティモールのフェアトレードコーヒーに出会う オンラインツアー

Description
毎年大好評の「東ティモール フェアトレードコーヒー生産者を訪ねる旅」。

2020年度は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響で現地への渡航が難しくなってしまったため、去る8月26日にオンラインによるツアーを開催しました。ツアーでは、コーヒー収穫からディリの二次加工場で生豆になるまでの一連の流れを、産地からコーヒー生産者と共にお届けしました。90名近くの方にご参加いただき、収穫真っただ中の生産者とオンラインで直接交流をすることができました。

大変ご好評をいただいたこのツアーですが、実は「平日の昼間なので参加できなかった」という声も多くいただきました。そこで今回、録画の限定公開というかたちで夜の時間帯に再企画いたします!

Q&Aの時間には、コーヒー生産者支援を通じて18年間コーヒー農家に寄り添ってきた伊藤淳子が、皆さんの質問に直接お答えいたします。お申し込みにあたり、コーヒー産地、生産の「このこと」を知りたいというご質問をいただけたら、お時間が許す限り回答いたします。

ツアー概要

日程 :2020年10月1日(木曜日) 20時~22時
参加費:1,000円(参加費、ツアーのしおり含む)
定員 :100名

集合日時と場所:当日19時50分以降に zoomURLにお集まりください
        (2日前までにURLをお送りします)

対象者
コーヒー焙煎店やカフェ、コーヒー関連のお仕事をされている方、コーヒー栽培やフェアトレードの現場に関心をお持ちの方

このツアーのオススメポイント
 ・首都ディリの観光スポットがダイジェストで見られる!
 ・コーヒー産地マウベシのコーヒー畑、収穫や加工の様子を現場にいるように確認できる!
 ・日本にいながらフェアトレードコーヒーの現場が学べる!
 ・東ティモールで18年間コーヒー生産を担当してきたスタッフにじっくり話が聞ける!

ツアーの工程 (都合により、変更する可能性があります)
首都ディリからスタート ~ エルダウトゥバ集落を訪問 ~ 生産者インタビュー ~ コーヒー畑に移動して収穫 ~ 集落でのコーヒーチェリー選別・一次加工 ~ ディリでの二次加工 ~ ディリのカフェ訪問~産地でのコーヒーの淹れ方紹介~質疑応答

事前配布物
開催前に、メールにてツアーのしおりを送付します。ご一読の上ご参加ください。

ツアー案内人
 伊藤 淳子(パルシック 東ティモール事務所代表)
 ネルソン(パルシック 東ティモール事務所 コーヒー事業リーダー)
 アカイ(パルシック 東ティモール事務所 コーヒー事業二次加工担当)

現地協力
 MONJO VIDEO WORKS


お問い合わせ・参加申し込み

特定非営利活動法人パルシック(認定NPO法人)
担当:東京事務所 中村/赤井
Thu Oct 1, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
特定非営利活動法人パルシック
737 Followers
Attendees
33

[PR] Recommended information